image
  • 1セット(朝・昼・夕1人前)あたり
    1,350円〜

    (配送費・再加熱機リース代込み)

  • うれしい声がたくさん届いています!
    • コストダウンできた!
    • 人手不足が解消した!

第一食品の「完全院外調理システム」「ぐっどはぁと」では

  • 調理済

  • 盛付け済

  • 洗浄不要

食事提供サービスを手間なく、おいしい食事を提供可能!

病院院長様、介護施設・デイサービス・老人ホームの施設長様

こんなお悩みはございませんか?

  • 栄養士がいないので健康や栄養に配慮した食事が提供出来ない

  • 調理スタッフが不足していて食事提供がおぼつかない

  • 食事提供に関わるスタッフが休めない

  • 食事提供に関わる人件費などのコストがかさんでいる

  • 献立作成が困難で、似たようなメニューばかり提供している

  • あたたかい食事を提供したい

  • 調理などをするスペースが足りない

  • 食材の発注や買い出し、調理にかかる労力やコストを削減したい

  • 衛生面で安心できる食事を提供したい

病院・高齢者施設・保育施設の食事提供のお悩みは
タイヘイ株式会社・三菱商事株式会社のグループ企業
第一食品におまかせください。

スタッフの不足や調理スペースの確保といった問題を解消!

  • 厨房レスでスペースの有効活用
    厨房レスで
    スペースの有効活用
    冷蔵・再加熱・保温など食事管理をこれ1台で実現します。また、食事の盛付や保管のスペースも不要で、限られたスペースを有効活用できます。
  • 調理・盛付・トレイメイク・洗浄不要で手間なし
    調理・盛付・トレイメイク
    ・洗浄不要で手間なし
    食事は盛付けられた状態で納品され、配達員がキャビネットにセット。その後はタイマーで自動的に管理されるので、盛付や調理、温め直しの手間がありません。
  • 安心の衛生管理
    安心の衛生管理
    食事は安心・安全のクックチル調理を採用。キャビネットに収納後は提供直前まで温度・時間を確実に管理し、芯温75℃以上までしっかり加熱します。
  • 食事の安定供給ができる
    食事の安定供給ができる
    加熱後はトレイに配膳するだけなので、冷めることなく温かい食事を温かい状態のまま一斉に提供することが可能です。

第一食品の完全院外調理システム、そしてぐっどはぁとは、当社のセントラルキッチンで調理・盛り付け・トレイメイク・洗浄まで行った食事を、クックチルで急速冷凍、おいしさと鮮度を保ったまま配送し、再加熱カートで温度を保ったまま提供する食事提供方式です。

  • セントラルキッチン
    セントラルキッチン
    食材発注・下処理・調理・盛り付け
  • チルド配送
    チルド配送
    急速冷凍・保冷したままお届け
  • 再加熱・提供
    再加熱・提供
    再加熱して配膳!アツアツの食事を提供!

だから、あたたかくて、おいしくて、栄養バランスの考えられた食事を、
毎日、毎食、安定して提供することができる。
しかも!人件費や食材費、光熱費などのコストをカットし、人手不足も解消できる!
それが第一食品の「完全院外調理」と「ぐっどはあと」。

食事提供を第一食品に任せるメリットは?

作業大幅削減で効率アップ!

作業大幅削減で効率アップ!

ほかにも

  • 人手不足を解消
    人手不足を解消
    食事を提供するための人手がほとんど必要ないため、人材確保の悩みもなくなります。
  • 品質の安定
    品質の安定
    セントラルキッチンで一括管理しているので、味や品質のばらつきがありません。
  • 食材の管理が不要
    食材の管理が不要
    食材の発注や在庫管理が不要になります。
  • 再加熱後は人手にふれない
    再加熱後は人手にふれない
    再加熱後は、扉を開けずにそのまま配膳可能。入手に触れずに安全な食事を提供できます。
  • 機器・設備投資を削減
    機器・設備投資を削減
    最低限の設備で運営ができるため、機器の購入や、厨房の維持・管理が簡単になります。
  • 献立作成が不要
    献立作成が不要
    日々の献立を検討して作成する手間暇が不要になります。
  • できたての美味しさ
    できたての美味しさ
    再加熱後に即配膳できるため、できたてアツアツの状態で食事を提供できます。
  • 水光熱費を削減
    水光熱費を削減
    施設内に調理用の厨房機器を置く必要がないため、水光熱費を削減できます。
  • においの発生を防ぐ
    においの発生を防ぐ
    院内での残飯処理を行わない為、生ごみ・排水のにおいがなくなります。

このようなたくさんのメリットが、病院・施設運営を大きくサポート!

  • 岡山工場
  • 岡山工場

    敷地面積:7,294㎡ 延床面積:1,392㎡

    岡山県岡山市にある当社の工場では、岡山県・広島県・香川県の施設様へ、1日1,500食の食事を製造・出荷しています。HACCPの基準に基づいた品質管理のもと、安心安全な食事をご提供しています。
    株式会社 第一食品は、ファジアーノ岡山を応援しています。

第一食品ってどんな会社?

  • 1972年創業の老舗給食会社
    1972年創業の老舗給食会社
    創業当時から建築宿舎や病院などの施設の給食、食材提供を行ってきた会社です。長年の実績やノウハウが、貴社のお悩みに最適のご提案を導き出します。
  • タイヘイ・三菱商事のグループ企業
    タイヘイ・三菱商事のグループ企業
    食品業界の大手であるタイヘイ・三菱商事のグループ企業で、安定した経営基盤と、そうした大企業に認められる実績・経験があります。
  • 1日30,000食の製造体制
    1日30,000食の製造体制
    第一食品では現在、1日に3万食を製造、出荷しています。多くの導入・運用実績があるので安心してお任せいただけます。

実際にご導入頂いたお客様からの声をご紹介!

  • 岡山県 医療施設 S様
    岡山県 医療施設 S様

    病院給食は中身が大切であることはもちろん、
    配膳や片付けといった時間・労力の問題もあり、
    働き方改革においても避けられない難問です。

    従来は朝食準備のために5:30に出勤、夕食の片づけが20時半までかかっておりました。第一食品様のセントラルキッチン方式を採り入れてからはこうした勤務時間や人的労力の問題も改善し、何より清潔で残飯もなく、洗い物もない、そしてもちろん食事の内容についても問題なく、おいしくいただいています。
    このセントラルキッチン方式は、当院にとって最良の選択だったと考えています。今後も、カートの改良や食事の献立の増加など、より良いものへと発展して頂ければと思います。
  • ○○県 医療施設 D様
    岡山県 医療施設 D様

    患者さんからも、スタッフからも喜ばれました!

    常々、おいしい食事をもっと手軽に提供できないものかと悩んでいました。そんな折に第一食品さんから提案を頂き、完全院外調理システムを導入しました。献立を考える必要も、買い出しも食材の貯蔵も、調理も食器洗いもいらないこのシステムは、スタッフの負担を大幅に減らすことができ、しかもおいしくて栄養バランスのいい、そしてなによりあたたかい食事を提供できることで、患者さんからもおいしい!と喜びの声をたくさんいただきました。

よくあるご質問

  • 配送スケジュールについて
  • 原則1日3回配送になります。7~9時に昼食、13~15時に夕食、17~19時に翌朝食をお持ちいたします。
    ※配送ルートによっては変動する場合があります。
  • 完全院外調理開始までの期間について
  • ご契約から2~3ヶ月前後で開始可能です。
    お急ぎの場合、短期での導入実績もございます。ご相談ください。
  • 完全院外調理導入後の院内の作業フローについて
  • 発注、検品、配膳・下膳(カート室↔病棟)はお客様にてお願いしております。
お問い合わせ
お問い合わせは、お電話、FAX、メール、インターネットお問い合わせフォームで承っております。

06-6783-8181

電話受付対応時間 10:00〜18:00

06-6783-3330

貴社名
ご担当者名
ご住所

※郵便番号から住所検索ボタンを押すと自動入力されます。


電話番号
メールアドレス
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容